お客様からのご質問

おせんべい・あられは老化を防止する効果があると聞きました

固いおせんべい・あられを噛むことは、体のために大変よい働きをします。まず、噛むことにより唾液の分泌が促進され、老化防止ホルモンといわれ、パロチンの分泌を増やします。また、長い時間あごを活発に動かすことにより、側頭部の血流を増加させ、脳を活性化させます。

Ein thema ist aus mehreren motiven aufgebaut, dissertation medizin schreiben lassen meist in sich strukturiert und von klarer melodischer und rhythmischer gestalt.

お客様からのご質問一覧へ戻る